8/22

海外に住んでて、まあ、日本でもそうだろうが、することないのが一番辛い。内職の仕事が来ないので暇すぎて、とりあえずは日本の法律の勉強をしたり、気が向けば、たまに地元のラジオを聴いたりしている。

こんなところに日本人、っていう番組には、海外でドラマチックに生きている日本人が出てくるが、そこそこ現地に溶け込んでいて、言葉には困っていなさそうなのと、困っていても地元に貢献するなどして周りが助けてくれるのかもしれない。でもそのあたりの苦労は全部スキップして現在のおいしいところだけ流しているから、海外いいなあとか思われてそうだが、この現地の人とのコミュニケーションほど難しいものはないように思う。またこれも自分が人好きするかどうかとか、失敗してもめげないとか、相手の差別的な言動に異常に鈍感(気付かない)とか、個人の資質にもかなり左右されるところではある。KM並のメンタルの強さや開き直り、そしてしつこさがあったら、多分どこでも生きて行ける。ま、でもそんな人はそれほど多くはいないわけで。