9/19

国語と言えば、列車で後ろの席に電話で喋り続ける女が座り、英語はすごい訛ってるのに国語は流ちょうときたら、たいていがアフリカ系移民の子のことが多い。昨日もそうで、うるせーなー、アフリカ人と思った直後に淀みない国語を喋る。ああいうバイリンガルトリリンガルを見てると、羨ましいような。羨ましいと思うのはその能力がというより、この国で何かあってもあれだけこの国の人みたいに喋れたら、とりあえず困ることはなさそうだから。

この国はリベラルだったけど、ここまで外人が増えると、特に若い世代は外人にそれほど親切ではなくなる。年配、特に老人が外人に親切だなと思うのは、先日のスウェーデンでもそうだったが、あの世代がいなくなったら、ヨーロッパは趣が一気に変わる。